音楽はいいですよ

b0070083_19161641.jpg

SKY vol.9 2009年5月5日 @カフェレストmimoca
LIVE:浜野謙太(SAKEROCK)、キセル(+エマーソン北村)
DJ:カクバリワタル(KAKUBARYTHM)
主催:Bluemark猪熊弦一郎現代美術館

朝起きると雨ザー、昼からはお日さんも。
で、会場に到着するとエマーソン北村さんとうれしい再開!
SKYで北村さんを!と秘かに思ってた僕には夢のようでした。
ハマケンさんのリハを見て主催者某氏「今までのSKYで一番速いBPMだね」
ハマケン&カクバリ社長「責任とれるかなあ...」

一番前のお客さんに開始の合図をさせてハマケンさんスタート。
やれキョウトだ、やれニクだ、やれセックスだと叫びながらも激ファンク!
これがまたびっくりするぐらいmimocaにピッタリ、お客さんもノリノリ(古い表現だ)。
トロンボーンを持ってたのは極僅か!?そして「ちょっと待ったー」と北村さん乱入!
ハマケンとファンクとファンクのぶつかり合い。あんな北村さんを見られて感激っす。
ハマケンは現代美術館に大きな足跡を残しました。

みんな床に座ってキセルのライブ。
ふあふあです。気持ち良すぎです。軽く記憶が飛んでます。
頭じゃなく心に直接届く音。こういう音の届け方ができたらDJも楽しいだろうなあ。
色んな楽器を使ってたから、一方的にキセルから届けられるのではなくこっちも敏感に
なって受け取れる事が出来るのでしょうか。
北村さんの存在も素晴らしい!キセルの音にそっと手を添えるような優しさ。
色んなアーティストから信頼されてるのも納得です。

ゼイタクな夜でした。ずっと続いて欲しいです。

Bluemark、美術館、カフェのみなさま、お疲れさまでした。
本当にありがとうございます!
バンザーイ!
[PR]
by fujita-ryr | 2009-05-06 20:16 | music
←menuへ